太陽熱利用で地球温暖化阻止!

消火時の石油ストーブの臭いを消す方法

2020/02/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

とちぎエネットです。

 

このところかなり寒い日が続いていますが石油ストーブは使われてますか。

石油ストーブはエアコンなどよりも暖かいし、便利だし停電でも使えるので使われている方も多いと思われます。

 

しかし、問題は消した時の臭いです。

 

あの臭いの成分は、炭化水素とか不完全燃焼による一酸化炭素ですから、安全のためにも換気するのが一番正しい対策と思います。

ただ、寒いので窓を開けるのは嫌だから我慢してしまうことが多いですよね。

 

窓を開けることができなければ換気扇をまずは回すことが大切ですが、かなりの時間嫌な臭いが残ります。

もしかすると壁とか天井に臭いが着いてしまうのかもしれません。

 

なので速やかに消したいところですが、実際にはなかなか難しく時間の経過を待っていたのが実態と思います。

空気清浄機でもだめだし、まさか市販の消臭剤(化学物質)で消えるとは思いませんので・・・

 

ところが簡単に消せる方法があるんですね。

ホタテ水(水酸化カルシウムの水溶液)を噴霧する方法です。

 

商品名:ペットフレンズ

 

何年か前のことですが、石油ストーブを消した直後に噴霧すると消えることを発見しました。

消してもしばらくはガスが発生しているので、何度か噴霧する必要はありますが間違いなく消えます。

 

このことはメーカーでも言ってませんのでしたので、何人かの方にも確認していただきました。

信頼性の低い情報と思われるかも知れませんが、お困りの方がいたらぜひ試してみてください。

 

あと、ホタテ水はADパウダーからも作れます。

こちらの方がだんぜん安価ですから作るのが面倒でない方にお薦めします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.