私はどちらかというと有言実行型です。

岸田首相のように、検討を加速して何もしないわけではありません。

早速、ミラー型のドラレコを買ってしまいました。

お値段は11.900円。

14,900円のところ、3,000円のクーポンが付きました。

これは嬉しい。

実は、先日ブログに書いた機種にしようと思ったのですが、最新型が出ていました。

値段が少し高くなっていましたが、クーポン3,000円分で逆に安くなってしまいました。

Amazonですから、翌日には届きました。

早速、中身を確認。

なかなか豪華な箱に入っていて良い印象です。

中身は非常にシンプルで、部品はたったこれだけ。

これなら取り付けも簡単そうです。

しかし、取扱説明書を一通り読みましたが、イマイチ性能が良く分かりません。

機能の確認

基本的なことだけしか書かれておらず、もう少し丁寧であっても良いのではないでしょうか。

ま、電気製品の取扱説明書は大方そんな感じではありますが・・・

なので、ネットの商品説明から、確認の意味も含めて説明します。

フロントカメラは自由に伸縮でき、上下左右に少し回転できるとありますが、上下はできても左右はうまく行きません。

やり方がまずいのでしょうか。

4K高画質は、確かにキレイだと思います。

電源ケーブルも高級なものを今回から使っているようですが、従来の製品は危うかったのでしょうか。

少し気になりました。

タッチパネルは便利で使いやすいですが、バックギヤを入れた時のガイドラインは出てきません。

たぶん、これは別途配線をしないと機能しないのではないか。

でも、どこを読んでもその説明はありません。

6つの機能の内、上の3つは良いとして、下の3つはあまり使わないような気がします。

ま、必要になることもあるかも知れませんが・・・

こちらは機能はまだ確認はできていませんが、いずれ分かるものと思います。

駐車監視は別途ケーブルが必要とのことで、あれば良さそうな機能ですが、そこまで求めるかどうか。

よほどの高級車を乗っている人向けですね。

取り付け

間違えるとつまらないので、一旦仮止めにしました。

説明書にも、そのようなことが書いてあります。

心配だったのはリアカメラで、どこに付けるのが良いのか。

また、固定方法は付属のもので大丈夫なのか。

でも、やってみたら実に簡単で、無用な心配でした。

私の車はスズキのソリオなので、後ろのドアが大きく跳ね上がります。

そのため、上側の真ん中にガムテープで取り付け、走ってみても問題はありませんでした。

真ん中に付けたかったので、きちんと定規で測り、付属の金具で固定。

固定方法は付属の両面テープですが、そのまま使いました。

室内なので脱落しても安心です。

フロントカメラは、ルームミラーの上に被せるのですが、専用のゴムバンドを使って固定します。

なお、電源や他のケーブルは先に繋いでおかないと、狭いので後からはできません。

ま、ゴムバンドで固定してあるだけなのでやり直しは簡単ですが・・・

なお、配線はまだ仮にしてあります。

今後どうするか、内張りの中を通すかどうか検討中。

次は電源コードです。

これも配線をどうするか。

サンバイザーの内側から降ろして、目立たないようにするしかなさそうです。

電源は、シガレットライターから取ります。

それから、GPSの配線もありますので、色々とごちゃごちゃになってしまうのが後付けの欠点です。

でも、こんな値段で遊べるのですから文句は言えません。

これもピラーに沿って配線するしかありませんが、きれいにできそうもありませんね。

やはり、カバーを外すしかないか。

映像の確認

さて、エンジンをかけて映像の確認です。

これはフロントカメラの映像。

170度の広角レンズ、かなり広い範囲が写りますので、ゆがみは感じますが気持ち悪くなるほどではありません。

画質はさすがの4Kで、キレイです。

4Kは800万画素ですから、写真(静止画)でも1000万画素近くになるとかなりの高画質。

それが動画ですから凄いことではありますね。

ただ、スクリーンに映り込みが多いような気がします。

こちらは、フロントとリヤの分割画像。

タッチすると、リア、分割、フロントに順次切り替わります。

通常はリアカメラの映像が表示されますが、映る範囲が広いので、後続車の接近が良く分かります。

一般道路では広すぎるようにも思えますが、高速道路だとちょうどいいのかも知れません。

それから、欲しかった駐車支援システムは機能していません。

いずれにせよ、バックは直接後方を見ないとできないので絶対に必要な機能ではありません。

重要なのは、車の後方に人や車などがいないかどうかが確認できること。

これだけ広い範囲が見えれば十分です。

感想

最新の技術は誠に素晴らしい。

しかもこのお値段。

これで4万とか5万円と言われたら買っていないと思いますが、この性能でたったの11,900円。

本当に安い!

以前に防犯カメラを買ったときもそうでした。

あれから1年半近くなりますが、故障もしないし良く働いてくれています。

いずれも、made in China。

日本のメーカーは、技術はあってもこの値段では到底売れないでしょう。

そうそう、プリアンプも良かったですね。

あれも11,000円でした。

もう中国製品抜きには生活できませんね。