太陽熱利用で地球温暖化阻止!

スズメバチは働き者だ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

ちょっと困ったことが起きている。

隣家の軒先にコガタスズメバチが巣を作っているからだ。

 

隣家では気がついていないらしく駆除する気配もない。

問題なのは、巣作りをしている場所が我が家の玄関先から数メートルしか離れていないこと。

いつ刺されるか不安なのだが、私は蜂が飛び交うのをただ見ているだけしかできないでいる。

 

 

スズメバチは、晴れの日も雨の日も早朝から頻繁に巣があると思われる木に出入りしている。

ただ、近づけないのでどのくらいの巣なのかは良く分からない。

 

巣に気づいたのは、前庭で草むしりをしていたら頭上でブーンと音がしたので、とっさに蜂だと察知して逃げたから。

蜂は巣を守る衛兵がいて、1mくらいまで近づくと威嚇してくるが、それ以上近づくと体当たりか刺される。

 

どうしようかと、ここ1週間以上眺めているのだが、特に被害もなさそうなので様子を見ることにした。

蜂だって別に人間に危害を与えたくて巣を作っているわけでもないし、あまりに一生懸命な巣作りを見ていると、これを害とし駆除するのはあまりに人間の身勝手ではないかと思う。

まぁ、そんな悠長なことを言っていられるのも今のうちだけかも知れないが・・・

 

さて、世の中はスズメバチのように活発ではなさそうで、益々不景気のどん底にまっしぐらのようだ。

 

1ヶ月マイナスは世界で唯一日本だけ
消費低迷なんだが、コロナで、というわけではなくて、ソレ以前からずううううううううううううううううーーーーっと低迷です。ユダ菌は太らせた豚を食うフェーズに入った。オマエラ金使えよ。おいらなんざ、PCモニターは27インチ、PCスピーカーはJBLのスタジオ用だぞw でも、禁煙の店が増えて以来、外食もしないし、酒も飲みに出ない、禁煙ブーム以来、外で飲み食いしなくなったという人は多いね。ネトウヨは「経済を廻すためなら、コロナで死んでも仕方ない」と言うが、それを言うなら、「経済を廻すためには禁煙は禁止」だなw

総務省が9日発表した8月の2人以上世帯の家計調査によると、1世帯当たりの消費支出は27万6360円で、物価変動を除く実質で前年同月比6.9%減となった。新型コロナウイルス感染症への懸念から、旅行や外食への支出が減ったため。マイナスは11カ月連続となる。
7月ごろから新規感染者数が増加傾向になり、お盆の帰省を取りやめる動きが広がった。総務省の担当者は「お盆の消費が前年比で格段に低かった」と話した。
自営業などを除いたサラリーマン世帯の消費支出は実質6.7%減の30万4458円で、11カ月連続で減少した。

店で物を買っても袋に入れてもくれない、というのも消費低迷に輪を掛けている。そんじゃ買わねーよ、とw

 

>店で物を買っても袋に入れてもくれない、というのも消費低迷に輪を掛けている。そんじゃ買わねーよ、とw

コロナのせいもあるけれど、レジ袋が廃止になってからよけい買い物に行かなくなった。

 

特にコンビニでは買い物はしない。

自分でカウンターで袋詰めなんてやってられるか。(怒)

 

レジ袋が有料化の目的は、プラスチックごみの減量化だそうだが、少し論点がずれていないか。

たかがレジ袋、されどレジ袋。

 

薄くて軽いから、何度か使いまわしもできて、それでいて無料だった。

いちいち袋が要るのか要らないのか、そんな面倒なことを聞かなければならないなんて、消費が落ちるのは当たり前だろう。

 

ならば、マイバック持参は5円引きとかやったらどうか。

気持ちよく買い物ができなければ消費は伸びるはずもない。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.