太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【緊張】新型コロナの感染爆発が始まった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

4月4日、東京でコロナウイルスの新たな感染者が三桁になりました。

こえまで地方にいる我々も、これからどうなるのか毎日ハラハラしてテレビやSNSを見ていますが、とうとうその懸念が現実化してきそうです。

 

東京都 新たに118人感染確認 うち81人感染経路不明 新型コロナ

 

東京都は4日、都内で新たに118人が新型コロナウイルスに感染していることを確認し、60代から80代の男女5人が死亡したことを明らかにしました。都内で感染の確認が1日に100人を超えるのは初めてで、7割近くの81人は今のところ感染経路がわかっていないということです。

東京都は4日、都内で新たに10代から90代までの男女合わせて118人が、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。

都内で感染の確認が1日に100人を超えるのは初めてで、118人のうち7割近くの81人は今のところ感染経路がわかっていないということです。

これで都内で感染が確認されたのは合わせて891人になります。一方、都は感染が確認された60代から80代の男女5人が死亡したことを明らかにしました。

このうち3人は院内感染の疑いが強いとされる東京・台東区の永寿総合病院に入院していた患者だということで、これで、都内で死亡した感染者は合わせて23人となりました。

都によりますと感染した人のうち、一時的に入院の待機を余儀なくされた人が数人いたということですが、現時点では必要な病床は確保できているとしています。

都は「軽症の患者については、宿泊施設を活用するなど、必ず療養の場所を確保する」として、来週中には患者の一時的な受け入れ先としてホテルなどを活用できるよう、調整を進めていることを明らかにしました。

都の担当者は「感染者が100人を超えるのは以前から懸念していたが、外出自粛の呼びかけをする前に感染した人も多く含まれている。呼びかけの効果が出てくるのは1週間から2週間後だと思う。引き続き皆様にご協力いただきたい」と述べ、5日も不要不急の外出を控えてほしいと強く呼びかけています。

小池都知事「命がかかわっている 外出控えて」

新たに118人の感染が確認された東京都では医療体制が維持されるかどうか、懸念の声も上がっています。

東京都の小池知事はコメントを出し、この中で「この週末は都内の医療体制は確保されている。都は厚生労働省の通知に基づき医療崩壊を招かぬよう、軽症者にはホテルなどの宿泊施設に移動していただくことをきのうの会見で発表した」としています。

そのうえで「命がかかわっています。何とかこの感染拡大を抑えたい。一人一人の行動が感染拡大を防止します。都民の皆様には本当に申し訳ありませんが、不要不急の外出を控えていただくようお願いします」と呼びかけています。

 

こうなると、もうすぐ中国やイタリア、アメリカなど同じようになるのは目に見えています。

しかし、これを知っていながら日本政府の対策がお粗末で見ていられない。

このままではコロナウイルスに感染したら死ぬのを覚悟しなければならないかもしれない。

 

まずは臭いや味がしなくなったら要注意らしい。

そして、熱が2日も続いたら何が何でもPCR検査をやってもらおう。

やってくれなければ暴れよう!(マジで)

 

そういえば、マスク2枚の真相が分かりました。

 

 

この国の政府は、国民がマスクをして家に籠っていればコロナは収束すると思っているのでしょう。

馬鹿に殺される!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.