太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【共生】殺さずに抑制するという考え方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

新形コロナへの恐怖心から、消毒液を何としても手に入れたい消費者を裏切るようなインチキ商品が摘発されました。

ただ、私が残念に思うのは、なぜこのようなものを安易に買ってしまうのかと言うことです。

 

確かに緊急時ではありますが、買う前にアルコール消毒液とはどんなものか知っていればこのような製品を買わずに済んだのではないでしょうか。ネットでググれば簡単に分かるのですから。

 

洗浄ジェル「アルコール71%」実は5% 輸入業者処分

配信朝日新聞デジタル

行政処分の対象となった手指用の洗浄ジェル=2020年5月19日、東京・霞が関、兼田徳幸撮影

 手指用の洗浄ジェルの容器で実際より高いアルコール濃度をうたっていたとして、消費者庁は19日、化粧品の製造輸入販売会社「メイフラワー」(東京都千代田区)に対し、景品表示法違反(優良誤認)で再発防止策などを求める措置命令を出した。  商品名は「ハンドクリーンジェル」。消費者庁によると、同社は4月4~14日、この商品のラベルに「アルコール71%配合」などと表示したが、消費者の苦情を受けて同社が第三者機関で分析したところ、実際はアルコール濃度が30%~5%だった。商品は韓国製で、300ミリリットル入りが1500~4千円で売られていたという。  同社は取材に対し、「韓国の会社からの提案で輸入し、ラベルの表示内容も決めた」と説明している。約6万本のうち3万8千本は既に回収を終えたといい、返品、交換に応じている。問い合わせは同社(0120・992・628)へ。

 

消毒液と言えば塩素(次亜塩素酸ナトリウム)が有名です。

殺菌力に優れ、化学薬品なので大量生産ができ、安く提供されることもあって一般的に使われているのはご承知の通りです。

 

しかし、細菌にせよウイルスにせよ人間を殺すために存在しているわけではなく自然の一部でしかありません。

人間がこのウイルスに感染し、病気で死んだとしても彼らが意図的にやっているわけでもありません。ただ自分の生きる場所、繁殖ができる場所を探しているだけなのでしょう。

 

人間は知らなくとも、自然界の中で他の生物との共生関係にあるわけですからやたらに殺して良いわけもありません。

細菌やウイルスを嫌い徹底的に殺していけば、やがてその薬剤に耐える菌が生まれ効果がなくなることは良く知られた事実です。

 

一方で、たとえ人間に害を及ぼす細菌がいたとしても僅かしかいなければ全く問題ないはずです。

何らかの事情で爆発的に増殖した結果が、食中毒やインフルエンザなどを大流行させているわけですから。

 

コロナウイルスとの闘い 「戦争」ではなく「共生」を 

長崎大学 山本太郎教授

戦争にもたとえられてきた、ウイルスとの闘い。猛威を振るう新型コロナウイルスは、世界中の政治や経済を混乱に陥れています。私たちは、この脅威とどう向き合えばよいのでしょうか。現場での経験を通して、“戦争”ではなく「ウイルスとは共生が必要」と語る専門家がいます。医師として、感染症が流行する世界各地の最前線で活動してきた長崎大学教授の山本太郎さんです。
(ニュースウオッチ9 和久田麻由子 西山泰史)

 

そろそろ化学物質が万能だなんて迷信は捨てませんか、アルコールや塩素などに頼らないでも自然のもので清潔を保てる製品があるわけですから。

 

ADパウダー

 

ADパウダーは、ホタテ貝の貝殻を高温で焼いてできた純度の高い水酸化カルシウムで「抗菌剤」と呼ばれるものです。

ラベルでは「野菜が洗える」となっていますが、実は非常に抗菌性に優れ、塩素などよりも高い効果が期待できます。

 

少し難しい話かも知れませんが、ADパウダーの水溶液はペーハー(pH)が13前後で生物が生存できるレベルではありません。

つまり、生きられない場所には生物は寄って来ないのです。

 

水素イオン濃度

 

化学合成された薬剤を使わなくとも、自然のもので十分に事足ります。

抗菌剤を使うと、細菌やウイルスが繁殖できない状況になり、どんなに恐ろしい病原菌でも大発生しなければ害にはなりません。

 

しかも、この水溶液はADパウダーから圧倒的に安く作れます。

不安なのであれば、リトマス試験紙を購入して試してみてください。確実にこのような黒褐色になります。

 

 

これを手指の消毒はもちろん、使ったマスクや衣服などに噴霧すると感染の予防になるはずです。

たとえ細菌やウイルスがいたとしても、繁殖ができないのですから安心していられます

 

抗菌性試験

 

それと空間に噴霧できることも非常に良い点で、無臭なだけでなく、仮に吸い込んだとしても極めて安全です。

 

消毒剤の比較

 

どうぞ試してみてください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.