太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【パンデミック】経済への影響はこれから

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

コロナウイルスは、日本以外の世界各国の封じ込めにもかかわらず大流行しそうな状況です。

日本だけがどうしたことか、検査も隔離もろくにせず、未だに対策本部もろくにやっていいません。

あきれを通り越して怒りが湧いてきます。

 

新聞やTVの情報は遅くて当てになりません。

SNSなどで早めの情報を得るようにしましょう。

 

福島第一原発事故の時もそうでしたが情報弱者が最初に犠牲になります。

 

 

2/25(火) 5:04配信 AFP=時事

新型ウイルス、中国で「ピーク」到達も世界的流行の恐れ WHO

イランの首都テヘランで、マスクをつけて街中を歩く女性(2020年2月24日撮影)。【翻訳編集】 AFPBB News

【AFP=時事】世界保健機関(WHO)は24日、中国で新型コロナウイルスによる感染症の流行が「ピークに達した」との見解を示した。一方、同国外での感染者急増に「深い懸念」を表明し、各国に対しパンデミック(世界的な大流行)に備えるよう呼び掛けた。

【図解】新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(25日0時現在)

WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長はスイスのジュネーブで記者会見し、中国での感染拡大は1月23日~2月2日の期間にピークに達し、それ以後の新規感染は「着実に減少している」と表明。さらに「このウイルスは封じ込めが可能」との見解を示し、流行の中心地とその周辺地域で前例のない封鎖や検疫措置を取ることで感染拡大の阻止に貢献したとして、中国を称賛した。

新型コロナウイルス感染症「COVID-19」は現在も拡散を続けており、24日にはアフガニスタン、バーレーン、イラク、クウェート、そしてオマーンの5か国が自国初の感染者確認を発表した。

またイランでは同日、新たに4人が死亡し、国内の死者数は中国以外で最多の計12人となった。だがイラン労働通信(ILNA)は多数の感染者が出ている聖地コム(Qom)の地元議員の話として同市で50人が死亡したと報じており、事態は公式発表よりも深刻との懸念も出ている。

イラン政府はこの報道を否定し、透明性確保を誓約。ただ、イランの公式感染者数は64人と比較的少なく、公式発表が正しければ致死率は非常に高いことになる。一方、中国国内では約7万7000人が感染し、うち2592人が死亡している。【翻訳編集】 AFPBB News

 

そして、経済への打撃も深刻度が深まりつつあります。

実際に、世界の工場であった中国が一か月以上も生産をしているわけですから、当然ながら輸入大国の日本も品不足になることは目に見えています。

 

国内で生産しているものは少し安心はできますが、それでも石油が滞れば時間差はあっても同じようになる可能性は否定できません。

周りが騒いでいないからと言って安心していてはだめなのです。

 

 

 

NY株、1031ドル安 新型肺炎拡大、世界株安に

【ニューヨーク時事】週明け24日のニューヨーク株式相場は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大への懸念が強まり、急落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比1031.61ドル(3.56%)安の2万7960.80ドルで終了。幅広い銘柄が売られる全面安の展開で、下げ幅は2018年2月以来2年ぶりに1000ドルを超えた。ロンドン市場でも株価が大幅下落。香港や中国市場でも下落しており、世界的な株安となった。

世界経済の減速懸念から、投資家はリスク回避姿勢を強めている。原油先物市場では、米国産標準油種WTIの清算値(終値に相当)が3.65%安の1バレル=51.43ドルとなった。

新型肺炎は、日本や韓国、イタリアなど発生地の中国以外でも急速に拡大。中東にも飛び火し、死者、感染者が確認された。世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は24日、世界的な大流行を意味する「パンデミック」に備えるよう各国に呼び掛けた。

米株式市場では、上場銘柄の大半が下落。このところの株高をけん引していたアップルやアマゾン・ドット・コムなどハイテク株が急落。製造業のほか、金融株も大幅に下げた。

 

 

本日の株式がどうなるかは火を見るより明らかです。

 

私もネットで商品を販売していますが、在庫がなくなれば終了です。

ADパウダーだけは量があるので当分大丈夫かと思いますが、数日前からまとめ買いをされる方が増えていますからいつまであるか分かりません。

いずれにせよ、自分の身は自分で守るほかはありません。

ボーとしていたら確実にやられます。

 

ADパウダー

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.