太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【コジ貴族】こんなことより一律30万円を国民に配ればよい

2020/10/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

コジ貴族とは、鳥貴族を数軒ハシゴしてGoToポイントを稼ぐ「トリキの錬金術」とか「鳥貴族マラソン」をする人たちのことだそうです。

制度の盲点と言うか抜け穴を巧みに利用する、違法ではないがかなりしみったれたやり方。

 

それにしても、GoToイートは最初からこの問題を指摘されていたのに対応してこず、それが現実となって慌てふためく役所にもあきれてしまう。頭の良い人たちは得てして人の心が読めない人が多いようですね。

 

私なら、こんな難しくて面倒なことを考えるよりも国民に一律30万円を配ります。

一度10万円を配っているので簡単にできるだけでなく、怪しげな中抜き業者を介在させず、役所でやれば公務員の残業代程度で済むでしょう。

 

今はコンピューターの時代ですよ、こんな事務をやるのにどれだけの人件費がいるんですか。

私には、わざと制度を複雑にして一部の業界を甘やかしてしているようにしか見えませんね。

 

コジ貴族

コジ貴族、だそうでw 普通に働いてりゃ鳥貴族で食うくらいは稼げるだろうに、無駄にアタマ使って、無駄に手間かけて、チビチビと小銭を稼ぐ。ツマラン人生だ。まぁ、こんな仕組みを考えた役人も相当の馬鹿だがw この手の居酒屋って、ツマミを一品だけ頼む客というのはいなくて、最初のオーダーから「アレとコレとコッチも」と、グループだと15品くらい頼むというのが常識なので、一品が安くて量が少ない。

鳥貴族を数軒ハシゴしてGoToポイントをウンヌンというニュースで「トリキの錬金術」とか「鳥貴族マラソン」という新語を紹介していたけど、さすがに「コジ貴族」は紹介できないというテレビコードの限界。

まさにコジ貴族だw さすがにTVでは使えないフレーズだがw

鳥貴族は、政府の外食需要喚起策「Go To イート」について予約方法を見直す。グルメサイト経由で予約すると、夜は1000円分のポイントが付与されるが、1品(税込み327円)だけ注文し、支払額以上のポイントを手に入れる利用者がネットで話題となっている。同社は週内にはサイト経由の予約をコース限定に変更する。

しかも、予約サイトが200円の送客料を取るそうで、ポイント出す政府だけじゃない、店も大損害だ。なんだよ、送客料ってw 客の送り迎えしてくれるのか? 吉原のソープみたいにw

 

こんなつまらないことに官房長官が言及するなんてあり得ない。

恥ずかしいとは思わないのだろうか。

 

GoToイートの見直しも ポイント狙いで官房長官

加藤勝信官房長官は7日の記者会見で、飲食業界の支援事業「Go To イート」で、店舗での飲食料金を上回るポイントが付与される例があることに関し「国民の皆さんの公平感で見てどうなのか。反することがないように必要な対応を検討している」と述べ、制度の見直しもあり得るとの考えを示した。  イート事業では、インターネットサイトを通じた予約で、1人当たり最大千円分のポイントが付与される。千円未満の食事などしか注文しない場合でも、参加店は予約サイト側に手数料を支払う必要があり、「ポイント狙い」とみられる利用に困惑の声が上がっているという。

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.