太陽熱利用で地球温暖化阻止!

選挙が近い?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

悪夢の安倍内閣に代わって、悪魔の菅内閣が発足するらしい。

今度首相になる菅さんは「令和おじさん」として一躍有名になったので、平成おじさんの小渕元首相と同じく総理大臣になるのではと思っていたら、やはりそうなった。ま、既定路線だったのかもしれませんね。

 

ここまで、安倍内閣の支持率も30%くらいまで落ちていたのに、安倍さんが辞めたとたん20%も爆上げ。

後継として菅官房長官が指名されたとたん、それまでの不人気から一気に「もっとも総理に相応しい人物」のトップになってしまいました。

 

しかし、これにはどうしても違和感を感じざるを得ないわけです。

そもそも世論調査なんて権力者の意図で流しているわけで、信用する方がおめでたいわけですが、ここまで露骨だと分かりやすい。

 

 

フジテレビと産経新聞の世論調査でデータ不正 過去1年間14回で再委託先が架空の回答

フジテレビジョンと産経新聞社は19日、FNN(フジニュースネットワーク)と産経新聞社が合同で行う世論調査で調査業務契約先による一部データの不正入力があったと発表した。

2019年5月から2020年5月までの世論調査14回分で、実際には電話せず、架空の回答が入力されていた。データの不正入力を行っていたのは調査業務委託先のアダムスコミュニケーション(東京都品川区)が業務の一部を再委託していた日本テレネット(京都市中京区)のコールセンター現場責任者。

調査1回約1000サンプルにつき、百数十サンプルの不正が見つかり、14回の不正な合計は2500サンプルあった。

フジテレビと産経新聞は、問題の世論調査に関する放送や記事を取り消し、視聴者や読者、関係者の信頼を裏切ったことを心よりおわびするとしている。

 

世論調査が第三者機関でチェックされていれば信頼性が高くなりますが、そんなことはどこでもやっていません。

つまり恣意的にどうにでもなる話です。

 

噂では近々総選挙になるとのことですから、「山本太郎 れいわ新選組」に清き一票を投じて世の中を明るくいたしましょう。

楽しみです。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.