太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【朗報】韓国は日常生活を取り戻した

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

それにしても韓国のコロナ対応には目を見張るものがありました。

まさに、どこかの総理大臣が言うところの「先手先手で」、見事に日常を回復したようです。

 

6日 11時17分
 徹底した検査と隔離で新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込みつつある韓国で、博物館の再開など社会経済活動の制限緩和が始まりました。
「出勤の時間帯ですが、多くの人が職場に向かう姿が見られます」(記者)韓国では外出自粛要請などの厳格な感染対策が今月5日限りで終了し、6日から日常生活の中で感染防止を心がける「生活防疫」が始まりました。集会や行事の開催が可能となり、国立公園や美術館、スポーツ施設などが今月末までに段階的に再開されます。

「こちらの博物館、きょう、70日ぶりに営業を再開します。すでに多くのお客さんが列を作っています」(記者)

ソウル市内の博物館は予約制で、観覧時間を分けるなど、新たな感染対策を実施しながらの再開となりました。

「久しぶりに(博物館の)空気を吸えてうれしいです」(博物館を訪れた人)

「生活防疫」では、他人と最低1メートルの「ソーシャルディスタンス」を取ることなど、感染予防策の遵守が前提となっていて、韓国政府は「感染の終息を意味するものではない」と強調しています。

それに引き換え日本は何をやっているのか。
未だにPCR検査の基準がどうのこうの。
これでは世界の笑いものだし、何よりも国民に対して不誠実ではないのか。

 

 

それから、いつまで一斉休校を続けるのか。

子供だけじゃない、大人だってストレスが鬱積してしまう。

社会が崩壊する前に解除すべきだ。

 

 

それから、緊急事態宣言を見直すなどと言っているが、評価も再評価も正確なデータなしでできるわけがない。

そもそも緊急事態宣言そのものが一か月遅れで機能しなかった。

当然意味がないのだから解除するしかない。

 

 

別に張り合うつもりはないが、もはや韓国との差は歴然。

でも、韓国だって最初からこのような体制がとれたわけでもなく悲惨な歴史を経験して今がある。

 

日本も無能なトップを選ぶと悲惨な目に遭うことを身をもって知ったのだから、これを教訓に立て直しを図れば良いのだと思う。

そのためには、選挙でまともな人を選ばないとね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.