太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【選挙違反】金で票を買うのは50年前と同じ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

今日はかなり暑くなるらしい。

気温の変化が大きいので熱中症にならぬようお気を付けください。

 

さて、前から気になっていた河合夫妻の選挙違反。

これが事実なら、広島県は50年以上前から少しも進歩していないことになる。

 

私は1971年(昭和46年)に高卒で役所に入った。

当時、選挙違反(買収)で大勢逮捕された事件で、関係する町の係長に「まさか係長は貰っていないでしょうね」と聞いたら、「お金をくれない奴に投票なんかする人はいない」と堂々と言ってました。

 

あれから50年の歳月が過ぎ、その間も選挙違反の摘発は数知れず。

まさか、現在でもこんなにあからさまに買収をしているとは・・・

 

 

世の中は進歩していそうで実は後退していたのかも知れません。

気にいらないのは、この二人が安倍首相のお友達なのでなかなか逮捕されないこと。

 

 

私の思い込みではなく、自民党の議員は昔から金に汚い人が多いことは周知の事実ではないだろうか。

それでも緊急事態に率先して働いてくれれば許すこともできようが、大災害が起きているときに大宴会「赤坂自民亭」なんて大騒ぎをしているようでは期待する方がバカというもの。

こんなレベルの人たちがまともな選挙をやって当選してきたとは到底思えないのは下衆の勘繰りですか。

 

 

コロナ禍での大水害で避難所生活なんて考えたくもない。

選挙は当分なく安倍政権が続いてしまうが、社会を良くし、自分の生活を守りたいならまともな政治家を選ぶために選挙に必ず行かねばならない。

棄権するなら悪党の思うつぼとなる。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.