自然エネルギー利用は未来の生活のために

【簡単修理】掃除機は動かなくなるまで使う

2021/04/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
ライフLABO(とちぎエネット)代表 太陽熱利用アドバイザー 真空管式太陽熱温水器を使った給湯や暖房で省エネ生活実践中。趣味は家庭菜園と季節のジャムづくり 栃木県在住。

 

2011年3月の福島第一原発メルトダウンから10年を過ぎました。

事故発生直後、何とか健康被害を食い止めようと、放射能物質を吸い取ることができる掃除機(シャープ製のサイクロン式)とへパフィルターを搭載している空気清浄機をを買いました。

 

空気清浄機の方はだいぶ前にお役御免となっていますが、掃除機は毎日短時間ですが使っています。

もちろん、もう放射能は意識していませんが、埃にはたぶん付着しているはずなので油断はなりません。

 

ところで、使いが荒いせいかとうとうホースが切れました。

10年も経つと、当然ながら買い替え時期でもあるのですが、モーターはうるさいもののまだ大丈夫ですから修理します。

たかがホースが破れたくらいで新品にするなどもってのほか。

 

 

修理の仕方は、破れたところにテープを貼り、そのうえから細い針金でしっかりと固定します。

写真は撮り忘れました。(苦笑)

 

 

ただし、カバーを戻す際、テープを貼った分だけ厚みが増しますので浮き上がります。

なので、丈夫なテープで更に固定します。

材料は、サーモプロテクトテープが良いのですが、それはもったいないので「配管作業で余った幅広の塩ビテープ」を使用しました。

 

最近の私は非常にケチ(エコ)になっていて、ダメになった、壊れたからと言ってそう簡単に捨てません。

仮に使えないと分かっても、分解して一部は使えないかと考えます。

 

ちなみに、これはAmazonで洗剤を買ったときの梱包材(袋)です。

丈夫なだけでなく、これだけ大きいのは結構な値段もしますから捨てるのはもったいないです。

少し時間をおけば奈々らかのアイディアがひらめき、再度出番が来るのではないでしょうか。

 

 

まぁ、このような行為は断捨離と180度の方向でだおんどんものが溜ってしまうことも考えられますが、私の場合は買い物そのものが少ないのでゴミ屋敷になるようなことはありません。

ただし、きちんと整理しておかないといけません。

どこにあるのか分からなくなってしまいますから。

 

手元にあるものはタダで手に入れたものではありません。

とことん使うのが当然ではないでしょうか。

 

まとめ

 

今回は掃除機のホースを修理しましたが、あと5年くらいは無理でも3年くらいは使いたいと思ってます。

サイクロン式は、ごみ袋を探しまわることも無いので動くうちはとことん使いましょう。

でも、1.5万円で買ったものを15年も使ったら家電メーカーは潰れてしまうかも知れませんね。

 

そういえば、この掃除機はシャープ製ですが、シャープは既に潰れて台湾の会社になってしまいました。

たまに家電量販店に行くとお客はまばらで、どうしてこんな大型店舗をやっていけるのだろう思います。

東芝あたりも怪しいかも知れません。

 

ま、私にとって経団連企業なんてどうでもいいことですが。

 

#電化製品修理 #掃除機

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
ライフLABO(とちぎエネット)代表 太陽熱利用アドバイザー 真空管式太陽熱温水器を使った給湯や暖房で省エネ生活実践中。趣味は家庭菜園と季節のジャムづくり 栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2021 All Rights Reserved.