太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【コロナ特効薬】アビガンを厚労省にコネのある人はみんな飲んでるって本当?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

ようやく暖かくなってきたので早起きが気持ちよくなりました。

外のさわやかな空気を吸って、パソコンを開き、いつものサイトに行ったらとんでもない記事を見つけてしまいました。

 

阿修羅で紹介されていたもので、デモクラシータイムズという動画サイトですが、そこでの児玉龍彦氏と金子勝氏の対談の中で児玉龍彦氏が発した言葉です。

 

アビガン
(新型コロナと)診断付いたらすぐ飲み始めたほうが良い。
いろんな病院も厚生省に届ければアビガンはお医者さんの判断で投与できるように変わりました。
逆に言うと変なことになっちゃってまして、

厚生省にコネのある人はみんな飲んでます。

検査も格差、治療も格差で、非常に不透明になってます。
私これが最大の問題になっていると思ってますが、
専門家委員会が結局治療に関して何らの見解も出さない。

それで自分達だけはドンドン使えるようにしている。

これがですね、今一番やってはいけない。
専門家委員会は、専門家の意見というのは、公平にこの薬がいいとなったならば、外国でやったから良いとかそういう問題じゃ無しに、
やはり日本の判断としてどうかということをきちんと出して国民に広く、
まぁ、こういう時代ですからそんな何年もかけた治験ができるわけ無いわけですから、
使いたい方は使えるようにするのを一刻も早くやらなければいけない。

これがかなり良い薬ができてる、ということ。

 

 

 

 

 

いやはや凄いですね。

発言の内容が事実だとするとこれは大変なことですが、現政権ならやりかねない。

なにしろ、「今だけ金だけじぶんだけ」のお友達最優先内閣ですから。

 

我々国民なんて10万円なんていつもらえるやら。

 

京都大学 藤井先生のツイート。

 

抗体があるのは感染して治っているということ。

ろくな検査もしてこなかったから、すでに蔓延していつの間にか治ってしまっている人が大勢いる。

 

もはや水際対策はもちろん、クラスター対策も全く無意味ではないだろうか。

市中感染真っただ中。

 

じゃぁ、どうする。

 

政府の言う通り自粛し続ければコロナで死ぬより飢えて死ぬ人が多くなる。

もはや、感染しない対策を徹底して普通の生活に戻るしかないのではないか。

 

おかしいと思ったらアビガンを飲みPCR検査を受ける。

重症化を防げれば命は助かるはずだ。

 

それもそうだが、国民には冷たく大企業に対する手厚い支援。

これも企業献金のおかげか。

 

https://twitter.com/MMT20191/status/1256204659460411392

 

安倍内閣は使えないどころか、どうしようもない役立たず。

総辞職して国民に詫びるべきだ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.