太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【コロナ専門家会議】議事録を作らず責任逃れとは卑怯なり

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

政府のコロナ専門家会議など最初から信用していませんでしたが、とうとう馬脚を現したようです。

PCR検査の過剰な抑制や根拠のない8割自粛など、素人が考えてもおかしいのではないかとずっと思っていました。

 

議事録を残さないと言うことは、藤井先生の言うように責任逃れの可能性が大きいのではないか。

だとしたら、最初から専門家会議の委員など引き受けるべきではなかったし、果たしてどれほどの専門性があったかも疑問になってくる。

 

いずれにしても、批判を受ける覚悟のないものはクビだ!

 

 

コロナ専門家会議、議事録作らず 歴史的事態検証の妨げに

5/28(木) 19:28配信

14日に開催された新型コロナウイルス感染症対策専門家会議=東京都千代田区

 新型コロナウイルス対策を検討してきた政府専門家会議の議事録を政府が作成していないことが28日、分かった。共同通信の情報公開請求に、事務局の内閣官房が回答した。議事の概要と資料は公表されているが、各出席者の詳細な発言は記されず、対策検証の妨げになる可能性がある。  政府は3月、新型コロナ問題を「歴史的緊急事態」に指定し、将来の教訓として公文書の管理を徹底することを決定。安倍晋三首相は「適切に、検証可能なように文書を作成、保存していると認識している。今後さらなる徹底を指示する」と強調した。消極的な政府の開示姿勢に、専門家会議の委員からも疑問の声が出ている。

 

公表しないと言うことは相当まずいことがありそうです。

でなければ堂々としていられるわけですから。

 

 

役所が議事録を作らない、公表しないとなれば権力者が何でも好き放題できる。

実際そうなっているけれど、こんなのがいつまでも続けられると思ったら大間違いだ。

 

 

当然、議事録はありますよね。

作るな!なんて言われてもそれを作るのが公務員というもの。

上級は知らないが、下級は怖いもの無いから忖度なんてしませんよ。

 

 

ホントに、こんな奴が総理大臣なんて日本人として恥ずかしい限り。

これを担いでいる自民党、公明党も恥を知れ!

 

 

いつも言ってるけど、和歌山県の仁坂知事とか愛知県の大村知事のようなトップであってほしい。

東京、大阪のような目立ちたがり屋では実質が伴わないのでどうにもならない。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.