こんにちはnonofhoです。

暑い日が続いていますので、夕食時にはビールなどの冷たいもの飲んでしまいますね。

そうすると夜中に起きてしまうことが多いのではないでしょうか。

また、それが原因でなくても頻尿が気になる年齢になってきています。

そこで、色々と調べていたら「青竹踏み」が効果があるらしいことが分りました。

昔から「青竹踏み」は健康に良いと言われていますが、あまりにも簡単な方法なのでこれまで特に関心は持っていませんでした。

とりあえずメルカリで安いもの(520円)を買って、6月の終わりから始めてみました。

まだ1ヶ月を少し過ぎたところですが、とりあえず感想を書いておきます。

頻尿よりも便秘に効果がある

こういった健康情報はググると山ほど出てきます。

スクワットに青竹踏み 簡単体操が尿漏れ・頻尿に効果

私の場合は、目的が頻尿対策だったのでこの記事から図をお借りして説明します。

頻尿に関しては、1ヶ月データを取ってみましたが、あまり大きな変化はないのが実感です。

夜中に起きるのは1回程度は減ったような気もしますが、今は夏なので冷たいものを飲むことが多くハッキリとは分かりません。

ところが便秘には非常にハッキリとした効果がでました。

私の場合、何日も出ないわけではないのですが、スッキリと出ず、量も少量のこともあり不満でした。

ところが、「青竹踏み」をやり始めたらたちどころに便意がくるようになりました。

これは間違いなく「青竹踏み」の効果であろうと思います。

もしかすると、頻尿回数も続けていれば減ってくるのかも知れませんね。

なお、他にも参考となる記事がありましたので貼っておきます。

100均の青竹踏みのすごい効果・1日5分の健康リセット方法

新常識!!「青竹踏み」の効果を上げるポイントって知っていますか?

『青竹踏み』で気軽に体質改善♪

長く続けるコツ

ただ、このように「何々に良い」は実際にやってみるとうまく行かなかったり、すぐに飽きてしまうことが多いのです。

きちんと実行すれば効果があるかも知れませんが、長く続けるのは何ごと難しいものです。

当然、青竹踏みのようなものは習慣づけが大切なことは誰にでも分かります。

そこで、確実に実行できる案を提案したいと思います。

1)朝起きたら3分

2)寝る直前に3分

3)疲れた時に3分

4)気がついたときに3分

こんな感じで1ヶ月以上やっています。

もちろん忘れてしまうこともありますが、気にしません。

思い出したらやれば良いし、1日くらい忘れたってたいした影響なんてありません。

青竹は小さく軽いので、分かりやすいところに置いておき、サッと取り出して使いましょう。

つま先立ちが簡単で効果大

それからお薦めしたいのが「つま先立ち」です。

これをやると下腹部(丹田)がみっちり鍛えられます。

姿勢は背筋を伸ばし、両手を脇に添えておきます。

時間は3分です。

1)最初は普通に2分ほど踏む

2)残り1分でつま先立ちを繰り返す

つま先立ちをやると、ただ単に背筋を伸ばして青竹を踏むよりも、ふくらはぎも充実し圧倒的に効果が感じられます。

お試しください。

まとめ

まだ40日くらいですが、あまり忘れるようなことなく続けることができています。

続けられる理由は、3分程度を朝起きた時と寝る前にやっているからだと思います。

一度頭にすりこんでしまえば、あとはルーチンワークです。

今さらですが、背筋がスッキリと伸びるのは気持ちの良いものですね。

「青竹踏み」は、間違いなく安くて最強の健康器具であることを実感しました。

(関連記事)

青竹踏みで夜間頻尿は改善できるか