太陽熱利用で地球温暖化阻止!

アベノマスクが届いてしまった

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

今朝はどんよりとした曇り空、これから雨が降ってくるらしいが梅雨入りは間違いなさそうだ。

 

 

さて、いつ来るのかと楽しみにもしていなかった「アベノマスク」が届いてしまった。

一応開けて確認したが汚れや虫の混入などはなかった。

しかし、サージカルマスクいくらでも手に入る時期に届けられても迷惑以外の何物でもない。どう処分するか悩んでしまう。

 

アベノマスクだけではない、国のやることは本当にどうしようもないほど腐っている。

持続化給付金の事務委託を請け負っている「サービスデザイン推進協議会」、9日は開いていたのに野党議員が10日に事務所を訪れたものの閉まっていた。

やっぱり怪しい。というか、9日はアリバイ作りだった可能性大だろう。

 

 

そして、こちらも噴飯もの。

高市総務相がマイナンバーに銀行口座を紐づけるなんて言っているが、ふざけるのもいい加減にしてもらいたい。

動機が不純で、外注なんかしてるからだ!

ITが得意な人材を公務員にすれば済む話だろう。

 

 

おまけ。

これはロンドンで奴隷商人の像が撤去されたニュース。

撤去して川に投げ入れたわけだから、多くの人々がその事実を知っていて大きな憎しみを持っていたかがよく分かる。

 

それにしても、アメージンググレースが「奴隷船の船長が自らの罪を悔いて作った歌」とは知らなかった。

感慨深いが、いつになったら人種差別がなくなるのだろう。罪を悔いるだけでは世の中は良くならない。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.