太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【安倍語録】税金とは国民から吸い上げるものである

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

10万円の給付金ですが、私も申請は1週間ほど前にしました。

もちろんまだ振り込まれてはいませんが、お隣の那須塩原市では振り込まれた人もいるそうですから、近いうちに振り込まれるのではと思っています。

まぁ、これが1ヶ月前だったら積極的に使ったかも知れませんが、今頃では先行きが不安で使えないですね。

 

そもそも政府は、緊急事態と称して外出自粛を要請しながら国民への補償を出し渋り、批判を受けた結果今回の措置になったわけです。

いやいやながらですから、スピード感など望むべくもありません。

 

 

下の動画は安倍総理の税金に対する考え方です。

「税金は国民から吸い上げるもの」

こんな感覚の人が総理大臣をやっているのですから国民が生活に困窮するのは当然ではないでしょうか。

でも、それを選んでいるのも国民なのですけれど、動画を見て本気でぶん殴ってやりたいと思いましたね。

 

 

それからアベノマスクは一向に届きませんが、そんなことよりもこれにかかる経費が466億円と莫大です。

これも国民から吸い上げた税金ですが、あなたは許せますか。

 

 

安倍政権がここまで無能でやる気がなければ批判されるのは当然で、同様に与党の自民党、公明党もその責任は免れません。

早々に内閣を変えるべきです。

 

 

こんな口先だけで物事がうまく進むわけがありません。

大言壮語はもう聞きたくない。

 

 

首相が2020年度2次補正予算案を説明する際に使ったのが「空前絶後」だった。1次補正を含めて「GDP(国内総生産)の4割に上る空前絶後の規模、世界最大の対策によって、この100年に1度の危機から日本経済を守り抜きます」。
力強い内容だが、1次補正だけでも「世界的にも最大級の経済対策」だった。ネット上の感想を見ると、「空前絶後」を持ちネタとするお笑い芸人を思い浮かべた人も多かったようだ。
馬鹿馬鹿しくて気分が悪くなった。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2020 All Rights Reserved.