自然を使えば豊かになれる

ADパウダーでお米を洗うと美味しいご飯が炊ける。

2018/12/11
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
自然環境、とりわけ山野の植物に興味があり長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感。真空管式の太陽熱温水器に出会ったことをきっかけに、製品の販売と設置を第二の職業にしました。地球温暖化阻止のため、ぜひ応援よろしくお願いいたします。栃木県大田原市在住。

 

とちぎエネットです。

 

秋の収穫のシーズンになりました。

 

 

近所でも稲刈りが始まりましたが、今年の夏が暑すぎたので品質が気になるところです。

しかし、近年は食の多様化もあって、お米の消費が減少しているのは寂しい限り。

 

されど、日本人の主食は米です。

今回は、そのお米を美味しく食べる方法をご紹介します。

 

電気釜よりも土鍋で炊く方が、早い、美味しい。

 

我家では、2011年の東日本大震災から電気釜を使っていません。

停電を経験したことで、仕方なく土鍋でご飯を炊いたことがきっかけ。

 

土鍋のご飯は、噂どおり美味しい。

おこげも自由自在。

 

しかも、米を水に浸して置けば30分で食べられます。

こんなに簡単なのに、なぜ電気釜を使っていたのだろう。

 

さらに、土鍋でなくとも普通の鍋でも炊けます。

 

美味しいご飯を食べたいと、高級な電気釜を買ったことがあります。

でも、それまで使っていた古い安物とさほど違わない。

 

何故なのか、さらにもう1台買ってみました。

変わらない。

 

そんなところに大震災・・・

電気の使い方を見直した結果、食に対する考えも大きく変わったのです。

 

電気釜の普及で、実はご飯が不味くなった。

だから消費が減ったのではないか。

 

そんな疑問が・・・

 

我家でも昔はかまどで炊いていました。

燃料は薪や籾殻など身近にあるものです。

 

竈炊きは確かに年季や技術も必要。

時間もかかり後片付けも面倒です。

 

そこに登場した電気釜は、確かに便利さでは革命的だったのでしょう。

あまりの便利さに味が落ちたのに気が付かなかった?

 

しかし、それならなぜ土鍋で比較しなかった?

昔から土鍋はあったし、戦争を経験した人でなくとも飯盒飯(はんごうめし)の美味しさは知っているはずです。

 

電化製品に慣れてしまうと、他のやり方を知ろうとしなくなるのかも知れません。

 

でも、そろそろ気づきませんか。

パンなどよりも、圧倒的にご飯が美味しいことを。

 

酸化した米は美味しくない

 

どんな食べ物でも、取り立て、作りたてが美味しいはずです。

お米も例外ではありません。

 

玄米であろうが白米であろうが、収穫した瞬間から食味は落ちていきます。

なので、新米が喜ばれるのは当然ですね。

 

反対に古米が安くなるのは食味が落ちるからに他なりません。

 

では、あなたが毎日食べているご飯はどうですか。

白米を買ってきていませんか。

 

それはいつ精米されたものですか。

何ヶ月も経っていませんか。

 

玄米は、表面の糠層で中のでんぷん質を守るようになっています。

精米とは殻を取ってしまうことですから、空気に直接触れて酸化が始まります。

 

酸化とは腐っていく過程のことですから、時間が経てば経つほど食味は落ちるのです。

 

研いで炊くから大丈夫?

もちろんそれは必要なことですが、十分ではありません。

 

健康のため玄米を食べる人も多いと思います。

でも、表面の糠層が酸化していますから美味しくないはずです。

 

いや、美味しくないどころか、悪くなっているものを食べてはいけません。

 

ADパウダーで酸化した糠分を洗い流す

 

糠には油が含まれます。

これが酸化して食味を落とす原因となります。

 

美味しく食べるために、酸化した糠分をADパウダーで落としまいましょう。

 

ADパウダーとは、ホタテ貝からできた貝殻焼成カルシウムです。

量は一つまみ程度でOK。

 

 

今回は3合を炊きます。

中央の白いのがADパウダーです。

 

 

水を入れると一瞬で黄色くなります。

これはADパウダーが糠のたんぱく質に反応しているためで、農薬が落ちているわけではありません。

 

 

これで酸化した糠分が取れました。

 

ここで注意点は、このまま放置しないこと。

ご飯が黄色くなってしまいますので、速やかに洗い流してください。

 

後は、普通にお米を研いで1時間以上浸して置きましょう。

 

 

土鍋で18分ほどで炊き上がります。

 

 

10分ほど蒸らして、かき混ぜます。

おこげも自由自在です。

 

 

まとめ

 

とにかく、ふっくらとして美味しい!

パンでは力が出ないし、高くつきます。

 

やはり日本人はお米です。

でも、そのお米が美味しく食べられていないとしたら・・・

 

お米を研ぐのは、その酸化した部分を取り除くことも目的の一つなのでしょう。

でも、ADパウダーなら、それほどゴシゴシやらなくとも一瞬で酸化した部分を取り除きます。

 

ぜひお試しください。

 

ADパウダー 100g 1,250円

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
自然環境、とりわけ山野の植物に興味があり長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感。真空管式の太陽熱温水器に出会ったことをきっかけに、製品の販売と設置を第二の職業にしました。地球温暖化阻止のため、ぜひ応援よろしくお願いいたします。栃木県大田原市在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO(とちぎe-net) , 2018 All Rights Reserved.