太陽熱利用で生活に豊かさと安らぎを!

株には投資したいが、官製相場じゃやりたくない。

2018/12/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から管理監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

 

とちぎエネットです。

 

実は、定年後の生活は株式投資で稼ごうなんて甘い考えを持っていた時期があります。

そのため、10年ほど前2銘柄を勉強のために購入。

 

買って半年くらいは、上がったり下がったり、一喜一憂。

面白くてチャートを見てましたが、そのうち飽きてしまいました。

 

結局、10年ほど売り買いもせずそのままにしてましたが、今年の春に売却しました。

運よく購入した価格よりも2.5倍にもなりとても満足しています。

 

売ってしまった理由は、10年という節目でもあり、十分に利益が出ているためです。

このあたりで利益を確保しておかないといけません。

 

株式は、名目ではなくて現金にしておかないと、いつ暴落するか分りませんからね。

私のような素人は、用心深く慎重でなければいけません。

 

と言うことで、本日の大納会の結果です。

 

 

このチャートをみると、午前・午後とも後半下がって一気に上げています。

これが巷で噂の年金と日銀の介入ですかね。

 

終わり30秒前は19960円だったのに

 

どうやらユニクロ株を集中的に買ったらしい。

つまり官製相場なので、下がっても上がる。

デイトレードやっている人ならパターンは決まっていますから、下がったら買いで、上がったら売り。

 

楽勝で大儲けでしょう。

 

でも、私はこれで仮に大儲けできるとしても後味が悪いのでやりたくありません。

もともと博打は嫌いなんです。

 

博打は勝つときばかりではないし、欲望には際限がない。

私も大儲けしたなら冷静でいられる自信はありません。

 

来年はどうなるのかは分りませんが、市場が正常に戻ることを期待してます。

そのために売却益はとってあります。

 

それにしても年金資金は大丈夫か!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から管理監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎe-net , 2018 All Rights Reserved.