太陽熱利用で生活に豊かさと安らぎを!

沈み行く、みっともない国。

2019/01/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から管理監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

 

とちぎエネットです。

 

JOC会長が起訴されたようです。

予感はあったけれども、とうとうこんなことに・・・

 

日本はいったいどうしてしまったのか。

 

JOC(日本オリンピック委員会)の竹田恒和会長が、2020年の東京オリンピック・パラリンピック招致にからむ汚職で、フランス司法当局に起訴された。

また、フランスメディアは竹田氏が、2018年12月10日にフランス司法当局から取り調べを受けていたと報じている。

この件についてJOCは「報道は把握している。今は確認している最中です」とコメントしている。

また、鈴木大地スポーツ庁長官は11日午後、取材に対し「全く聞いていない」と話した。

竹田会長は11日、都内で行われた日本スポーツ賞の表彰式に来賓として出席した。

壇上で紹介されたが、特に変わった表情は見られなかった。

 

もし有罪の決定なら、オリンピック返上ではなく、開催取り消しになる可能性もありますね。

まさかそこまでは・・・

 

でもその前に、何でオリンピックなのかと、当時から思っている。

3.11福島第一原発事故で、東京を含む東日本が放射能汚染しているのに東京オリンピック誘致だなんて変だった。

 

たぶん国民に対する目くらまし。

私は放射能汚染している国は嫌われ、落選するものと思っていた。

しかし、予想に反して当選。

 

オリンピックなんて誰が期待してるんだろう。

みんながスポーツの祭典を見たくて新しい4K・8KTVを買うのか?

それで電機メーカーが儲かって景気が上向くのか?

 

もはや、あり得ない夢物語を為政者たちは考えているように見える。

この後にも大阪万博が控える。

 

一時の活況を望むのはアルコール中毒と同じ。

沈み行く国の、最後の光を見届けることにならなければいいが。

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から管理監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎe-net , 2019 All Rights Reserved.