太陽熱利用で生活に豊かさと安らぎを!

大日向マルシェ(8/25開催) まだ暑いですが緑の草原で残暑を楽しみませんか。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から管理監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

 

とちぎエネットです。

またまた台風が来ていますが、今回も大日向マルシェは大丈夫でしょう。

雨に祟られた昨年とは大違いです。

 

今日(23日)も、会場と出店者駐車場の草刈りを行ってきました。

 

 

今年は気合を入れて草刈りをしているので、かなり「野芝」が増えてきています。

写真の手前と奥では、かなり草の量が違っているのが分かりますか。

 

前回(7月26日)は、手前は私が刈ったエリア、奥がYさんが刈ったエリアです。

私はかなり強い刈り込み(短く)していますが、Yさんは長めに刈っています。

 

 

私が刈ったエリアは楽に刈れましたが、Yさんのエリアは3割り増しくらい時間がかかりました。

このように刈り方で植生が変わるだけでなく、管理にかかる労力も大幅に違ってきます。

 

日本の風土(温帯モンスーン気候)では、強い刈り込みをするとやがて野芝になると聞いたことがあります。

 

温帯モンスーン気候

温帯気候区の一つで,年中適度の降雨があり,とくに夏のモンスーン(季節風)にかかわる台風,ハリケーンに伴う豪雨があるうえに,秋の長雨,冬のモンスーンによる降雪もあって,年降水量は1000mm以上である。したがって,温帯モンスーン気候とも称する。気温に関しては夏に高温(30℃以上)で,冬は比較的寒冷で年較差が大きく,四季の別がひじょうに明確である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

 

実際にそうなるかどうか興味があったので、以前から注目していましたが、やはり事実のようです。

 

かつて、子供の頃(50年以上前)の田んぼの土手は、今と違ってそれはもう綺麗でした。

 

兵庫畑(矢板市) 棚田100選

 

なぜそれほど草刈りをしたのか。

それは家畜(馬、牛、豚、ニワトリ、うさぎなど)の餌にするためです。

 

多くの農家は貧しく、今のように飼料などは買えませんから先を争って草を刈ったのです。

別に綺麗にしたかったからではなく、生活のためでした。

 

今では草刈りが大変だからと、除草剤を撒いたり、高価な重い自走式の草刈り機を買ったりします。

無駄ですね。

 

農業者はもう少し知恵を使わねばなりません。

草刈りは、実はいい運動になります。

 

汗をかいて健康になり、土手は綺麗で無農薬の安全な農産物が食べられる。

この好循環が本来の農業ではありませんか。

 

言いたくはありませんが、除草剤だけでなく、農薬たっぷりの農産物を「安全安心」などと称して売っています。

ある意味詐欺でしょう。

もはや、私たち消費者が、そのような農産物に対してNOを突きつけなければ何も変わりません。

 

大日向マルシェでは、農産物は全て無農薬、無化学肥料で栽培されたものしか売れません。

中には、肥料さえ使わない自然栽培の野菜もあります。

味も質も違います。

 

 

野菜は健康に欠かせない食べ物。

ぜひ大日向マルシェの農産物を食べてみてください。

 

*** 8月25日 第4土曜日 9:00ー12:30も
大日向マルシェがやってきます🎵(写真は、前回のマルシェ風景)  ***
夏休み最後の大日向マルシェに是非ご家族でいらしてください。
なずなさんの人形劇もありますよ~
10時10分~ 【大きなかぶ】
*** 出店者情報 ***
なずな
(人形劇、羊毛の手仕事 魚orトンボ、子供の遊び 魚釣り)
Meow coffee
(自家焙煎珈琲)
地域通貨イ〜ネ!事務局
(地域通貨の紹介)
樽のポタジエ
(8月のお野菜)
百笑屋
(8月のお野菜)
島田農園
(真っ赤ルバーブ/ルバーブ加工品)
西郷ゆば工房
(充填豆腐、豆乳、ゆば)
梨本あぶらや
(国産菜種圧搾油、他)
月noco café
(ベーグル、ナチュラルスイーツ、お野菜)
ours dining
(酵素ジュース・ナチュラルスイーツ・米コーヒー)
ジャムおばさん
(手づくりジャム)
tencha よしの
(お抹茶・野点)
ライフラボ(とちぎe-net)
(真空管太陽熱温水器)
那須野が原生きものネットワーク
(生きものポストカード、環境学習教材、野菜)
農産物は、農薬や化学肥料不使用です。
地域の有機・循環型農業を応援します。
マイバックをお持ちになってどうぞ遊びにいらしてください。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。
大日向マルシェホームページできました
https://oohinatamarche.wixsite.com/index
OPENは、5月から11月の第2第4土曜日 9:00-12:30
〒325-0304 栃木県那須郡那須町高久甲5834−14
アワーズダイニングの庭にて

 

私、とちぎエネットは「省エネ・エコライフ相談所」を開設しております。

太陽熱温水器を利用した温水や暖房は、真空管式太陽熱温水器を使えば、簡単に省エネが実現できます。

家庭用、業務用に関わらずご提案させていただきます。

 

とちぎエネット ホームページ

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から管理監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎe-net , 2018 All Rights Reserved.