太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【節約】消費税が上がったので晩酌を止めた

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

 

とちぎエネットです。

 

このところ、肩凝りが酷いために体操やら湿布などをしているのですが、効果は限定的で完全に治らなくて困っています。

それだけでなく、肩こりのせいか歯が痛くて物が噛めない状況です。

 

原因は間違いなく晩酌が止められないせいなのですが、アルコールが体質に合っていないのにもかかわらず、缶ビール(350ml)と日本酒1合くらいを飲んでいます。

若いときから酒を飲むと肌荒れがしたり、肩が凝ったりするのが分っているのに仕事などのストレスから止められませんでした。

 

退職後はストレスもろくに無いはずなのに、よほど体調が悪い時以外は欠かさず飲んでいます。

習慣といえばそうなりますが、お酒は麻薬ですね。

 

飲まずにいられない、飲まないと寂しい、損した気分・・・

 

でも、今回はそれを克服しなければ生活に影響が出てきてしまいそうです。

 

ビールの税金はこんなに高かった

 

そんな麻薬から逃れられられそうなことが10月から始まりました。

そう消費税10%です。

これまでの8%では税金がどれくらいかが計算しにくかったのですが、10%ならパッと分るようになりました。

 

ところでどのくらいの税金になるの?

そんな疑問が生じるのはもっともです。

 

なので、ちょっと調べてみました。

 

なんとビールの4割は税金!?酒税を知ろう

 

 

 

私がいつも飲んでいるのは350mlの缶ビールです。

この表は8%の時のものですが、単価が221円のうち93.37円を税金で取られている計算になります。

率にして42.2%です。

 

なんでこんなに高いのか分りませんが、もしかしたら飲んではいけないものだから罰金として取られているのか?

酷いもんです。

 

節税にはビールを飲まないことが一番

 

いつも買って来るのは、350ml6本で1,200円くらいです。

これに消費税10%がかかるので、120円を足して1,320円。

 

毎日飲むのですから、月にすると一ヶ月に1,320円/6×31=6,820円となります。

この内、税金は2,878円です。

 

もうバカバカしくて飲む気になれなくなってきました。(苦笑)

たいへん良いことです。

 

でも、これを全く飲まないのは現実的には無理でしょうから、今後は週末か3日に一度くらいで我慢できるようにしたいと思います。

 

そうすると、最低でも3,000円以上は節約できますね。

 

消費税アップで喜んでいた財務省、経団連の皆様方には大変申し訳ございません。

でも、不景気になるのは私が原因ではありませんので悪しからず。

 

まとめ

 

それにしても酒税を課しているのにも係わらず、更に消費税を10%も取るとは正気の沙汰とは思えません。

この世紀の愚策に対して庶民が対抗するには飲まないことが一番ですが、やはり、ここは山本太郎れいわ新選組に頑張ってもらうしかなさそうです。

 

 

私は、晩酌を止めたお金の一部を寄付して応援したいと思ってます。

消費税は廃止!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元地方公務員。農業土木技術者。農業基盤整備の設計・施工に係わること42年、そのノウハウを生かして自然エネルギーの有効利用を考えています。栃木県在住。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2019 All Rights Reserved.