太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【れいわ新選組】日本一個分の生活しよう!by 辻村ちひろ

 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から現場監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し定年後は、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

 

とちぎエネットです。

 

参議院選挙も終盤ですが、7月21日(日)が投票日。

ぜひ世の中がもっと良くなるように、利権政治家・右翼政治家などを見極め、正しくこの国を導いてくれる人に投票しましょう。

 

私の一押しは、山本太郎率いる「れいわ新選組」です。

その政策は非常に納得のいくもので、今後の政界に旋風を必ず巻き起こすはずです。

 

このような一般人が声を上げることで世の中は確実に変わります。

ネットでは沸騰状態ですが、なぜか新聞・TVではほとんど報道されていません。

 

ちょっと悔しいので、立候補者の中に環境問題の専門家がいるので期待を込めて少しだけご紹介します。

もし、環境問題に興味があって何とかしたいと思うのであれば応援していただきたいと思います。

 

代表の山本太郎さんについては、俳優の時は全く知らなかったのですが、最初の衆議院選挙(落選)の時から素晴らしい人材だと注目していました。

国会質問も凄かったですが、今回の参議院選挙ではさらにパワーアップ。

 

この演説を聴いて私は感動し、山本太郎を総理大臣にしたい、なって欲しいと心の底から思いました。

 

 

れいわ新選組の立候補者は、すべて素晴らしい人材ですが、私はあえて「辻村ちひろさん」をご紹介したいと思います。

語り口が穏やかで一番目立たないですが、言っていることはかなり過激です。

 

反原発とか自然エネルギーを熱心に語る人は多いのですが、現在の生活そのものから変えようとする主張は少ないと思います。

日本一個の生活をしよう!

 

 

私は環境やエネルギーの専門家ではありません。

ですが、このまま化石燃料を使い続けたら地球がどうなるかは分ります。

 

地球は悲鳴を上げています。

 

いや怒っているのです。

世界的に起きている異常気象は人間の活動が原因であることは疑いようがありません。

でも、国際的に規制に向けた話し合いはすれども、経済的な理由から実際にはその真逆の破壊の方向に突き進んでいます。

 

私は太陽熱温水器を使うべきだと主張しています。

それは経済性もさることながら地球環境にとって最も望ましい方法であると確信しているからです。

でも、太陽光発電ばかりが注目されて太陽熱は忘れられてしまいました。

 

だから辻村ちひろさんに期待します。

 

辻村ちひろさんのような行動力のある人を先頭に、人間だけでなく多様性のある社会を築けるようにしていきませんか。

現在の政治は大企業に都合の良い利権社会となっていますし、新自由主義など私たち一般人には何の利益ももたらしません。

弱者に優しく、お金本位でない豊かな社会をともに作りましょう。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から現場監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し定年後は、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2019 All Rights Reserved.