太陽熱利用で地球温暖化阻止!

【バナナを長持ちさせる方法】改造クーラーボックスに保冷剤で解決!

2019/09/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から現場監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し定年後は、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

 

とちぎエネットです。

 

暑いですね。

夏は暑いに決まってますが、近年は34℃を超えるような気温もあり、これはもはや異常気象と言えるのではないでしょうか。

そして、こう温度が高いと野菜や果物が悪くなりやすくて困ります。

 

私の場合、朝食代わりのバナナが長持ちがしないので非常に困っています。

いつもは3本の房を買って来るのですが、食べるのは一日1本で、3日目では黒い斑点ができてしまい全く美味しくありません。

 

ご承知の方も多いと思うのですが、バナナは低温に弱く冷蔵庫には入れられません。

黒くなって味が落ちてしまいますからね。

 

そのため、長持ちさせる方法をネットで調べ、色々とやってはみるのですが上手くいきませんでしたが、今回、改良クーラーボックスと保冷剤を使って見事に解決しました。

 

長持ちさせるコツは、適度な温度を保ち冷やしすぎないことでした。

 

  1. クーラーボックスを改良する
  2. 保冷剤の使い方
  3. 冷蔵庫の野菜室の温度は?
  4. まとめ

 

1 クーラーボックスを改良する

 

バナナは南国の果物なのに気温の上昇に敏感なようで、夏場の30℃以上ではすぐに劣化してしまいます。

まあ、生ものなので仕方が無いのですが・・・

 

そのため、クーラーボックスとアルミ反射材を使って保温性能を向上させ、バナナを長持ちさせたいと思います。

なお、クーラーボックスがなければ発泡スチロールの箱でもかまいません。

 

それと反射材(アルミシート)を用意します。

サーモプロテクトSがあれば一番いいのですが、切り売りはしていないので似たようなものを探してください。

 

反射材の目的は、箱の内側に貼ることで熱の移動を遅らせ、長時間一定の温度を保てるようにするためです。

作業の仕方は以下を参考にしていただければと思いますが、内側に両面テープなどで貼り付けるだけですから簡単です。

 

【クーラーボックス】内側に遮熱材を貼ると保冷力が大幅に向上することが判明

 

クーラーボックスは、その名前から断熱効果の高い箱だと思われているのですが、実際はそうではありません。

箱自体が完全密封ではないので、次第に対流や伝導で内部も気温に近くなりますし、夏ならば30℃位にはすぐになってしまいます。

 

それから、クーラーボックスに使われている断熱材は厚みも薄く、多くの人が思っているほど保冷効果はありません。

実際、氷などを入れても簡単に融けてしまうはずです。

 

しかし、クーラーボックスの内側にアルミのような反射材を貼ることによって熱が反射し、長時間の保冷が可能になるのです。

これも先の記事に書いてありますので読んでいただければと思います。

 

サーモプロテクトSを内側に貼り付けたクーラーボックス

 

ここで重要なことは、保冷剤を使うことです。

保冷剤の冷気は徐々に抜けていきますが、アルミの反射材が内部で熱(冷熱)を反射し、大幅に温度の上昇を遅らせることができます。

 

昔のお茶箱には内側に銀紙が貼ってありました。

昔の人は経験上知っていたのでしょうね。

 

2 保冷剤の使い方

 

さて、くどいですがバナナは低温に弱いです。

バナナは冷蔵庫に入れると、黒く変色して固くなり美味しくなくなってしまいます。

 

簡単な保存方法はないかとWebで調べたら、バナナの房の元をラップで包むと良いというのでやってみましたが、結果に顕著な効果は認められませんでした。

 

ところが、最近になって、クーラーボックスに保冷剤を入れたら長持ちするのではとふと思いつきました。

要はバナナが黒くならない程度の温度で保管したらどうなるか。

 

半信半疑でやってみたのですが、思っていたよりもかなり良い結果が出ました。

 

3日目の朝の状態

 

朝に保冷剤を1個入れて、夕方に温度を測ってみると23~25℃くらいでした。

気温は31℃くらいですから温度差は6~7℃です。

 

バナナを触ってみるとちょっと冷たい感じがしますが、冷蔵庫に入れたときのように黒くも固くなったりもしていません。

実際にも3日経ってもさほどの劣化は無く、美味しく食べられました。

 

つまり、20℃前後で保存しておけば良さそうなことが分ったわけです。

ただ、保冷剤をどれくらいの大きさするべきなのかはまだ良く分かっていません。

 

でも、さほど冷やす必要がないので、小さい保冷剤で十分と考えられます。

写真のサイズの保冷剤ではやや大きいようで、新聞紙などを入れてもかなり結露して濡れてしまいます。

 

 

 

それから、低温が不向きな野菜の貯蔵にも良いので、たくさん手に入って冷蔵庫の野菜室に入らない時などに使えるのではないでしょうか。

ま、保冷剤を朝晩に交換するのが若干面倒ですが・・・

 

今回は、2日前に買ったツルムラサキを一緒に入れておいたのですが、結露もなくとても生き生きしています。

 

ツルムラサキ

 

なお、結露があるようなら新聞紙を丸めて入れておくと良いようです。

 

3 冷蔵庫の野菜室の温度は?

 

さて、そで気になったのが冷蔵庫の野菜室です。

いつもは結露でビショビショになってしまうので、新聞紙に包んで入れていますが、かなり温度が低いものと思われます。

 

そこで、実際に温度はどれくらいなのか測ってみました。

すると8℃、かなり低い。

 

冷蔵庫の野菜室の温度は8℃

 

では、実際にメーカーの温度設定はどうなっているのでしょうか。

冷蔵庫の庫内の温度はどのくらいですか?

(HITACHIのサイトから)

各室の目安の温度範囲は、以下の通りです。(R-X7300Fの場合)。

  • 冷蔵室
    約2℃~6℃
  • 真空チルドルーム
    約-1℃~+1℃
  • 製氷室
    約-20℃~-18℃
  • 冷凍室
    約-20℃~-18℃
  • 野菜室
    約3℃~7℃

 

なるほど、我家の冷蔵庫もHITACHIなので、実測とほぼ一致します。

でも、こんなに低い温度で本当にいいのでしょうか。

メーカーとしては色々と研究してのことだとは思いますが、どうも納得がいきませんね。

 

結露を防ぐのに温度調節はできないのか、少し調べてみましたがどうやらできないようです。

できるのであれば、電気代も下がるのにちょっと残念ですね。

 

4 まとめ

 

野菜には低温に強いものや弱いもの、それぞれ季節によって特徴があります。

(低温に弱い野菜の一例)

オクラ
カボチャ
キュウリ
トマト
ナス
ピーマン
サツマイモ
バナナ

 

今回はクーラーボックスに保冷剤を入れて上手くいきましたので、しばらく実行しようと思います。

冷蔵庫の野菜室が満杯にならなくて済みますからね。

 

冷蔵庫の野菜室は野菜の特徴を無視していないでしょうか。

どんな野菜も十把ひとからげにして温度設定しているのはあまりに変です。

 

それと、新聞で包むのは結構面倒で、嵩張って入りきれなくなることもしばしばあります。

 

我家の冷蔵庫も10数年経つのでいつ壊れるか分らない状況です。

たまにキューキューと変な音もしてますしね。

 

次の機種はどれにするか、今から少し勉強しておきましょうか。

 



この記事を書いている人 - WRITER -
nonofho
元農業土木技術者。農地、水路、道路などの測量設計から現場監督まで42年間携わりました。自然環境に興味があり、長年那須連山を写真撮影していました。その中で地球は確実に温暖化へ向かっていることを実感し定年後は、環境製品の販売を第二の職業にしています。1952年生まれ、栃木県大田原市在住。趣味は写真、音楽、読書、DIY。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とちぎ ライフLABO , 2019 All Rights Reserved.